京町家の意匠

元祖防犯対策 忍び返し

忍び返し

忍び返し

京町家の下屋に取り付けられる、鋭利な金属や竹を扇状に広げたもの。その名から察する通り泥棒除けである。道に向かって平入りに建つ京町家は、建物の大小があるとはいえ、連続した庇の上は泥棒にとって格好の足場になっていた。そんな泥棒除けの発送から生まれたのが「忍び返し」。扇状に開いたものから、格子状に並ぶものまで形状は様々。